TOP

ETUSUS LIFE PROJECT

WHAT’S ETUSUS LIFE PROJECT

エツサスライフプロジェクトは、木造住宅ブランドETUSUSの設立理念でもある「サステナブルな暮らしの提案」をテーマにしたプロジェクトです。「北陸の地で永く暮らし続ける家づくり」というETUSUSのコンセプトをベースとしつつ、北陸ならではの暮らしの魅力をイベントやワークショップを通じて発信します。ハイクオリティな家づくりだけではなく、環境を楽しむ暮らし方の提案を通じて、そこに住まう方のQOL(クオリティ・オブ・ライフ)の向上を目指すべく、今後も様々な形で取り組みを続けていきます。

WHAT WE DO

多彩なイベントとワークショップで
北陸ならではの魅力を体感

エツサスライフプロジェクトでは「サステナブルな暮らしの提案」をコンセプトとして掲げ、様々なイベントやものづくりのワークショップを展開しています。ワークショップでは黒板・黒板消しづくりやキャンドルづくり、北陸の自然を楽しむアウトドア体験など多彩なプログラムを開催。イベントについても北陸に根ざしたクリエーターの協賛をもとに、様々な展開を今後も予定しています。地域全体を巻き込み「サステナブルな暮らし」の魅力を発信することで、北陸の良さをより多くの人に知ってもらいたい。そのためのイベント・ワークショップを今後も推進していきます。

GARELLY

7色の中から好きな色を選び、ペンキを塗った部分が黒板に。天然木の香りと触り心地が気持ち良いオリジナルの木の黒板の完成。

寒い冬に焚火を囲んで焼きマシュマロづくり。親子で楽しめました。

天板は茶色。ペンキは7色から選べるので、脚の色によってお好みのベンチに仕上げられる。お子さまの踏み台としても活躍しそう。

好きな色のロウを選び、少し溶かして自分で丸めて形をつくる。色も形も自分好みのキャンドルが完成。

毎年、射水市太閤山ランドで行われる親子イベントで「おしゃれなカフェラック」をDIY体験。

紙芝居を使った火の歴史についてのお話し。なかなか学ぶことのない火について知る機会となりました。

県産材を使った持ち手が動く木のBOXづくり。容量が大きいので、小物や日用品、野菜ストッカー、アウトドアにも活躍しそう!

大豆油でできたロウソクにアロマオイル+ドライフラワー+メッセージをプラスした、まるで実験のようなシャーレキャンドルづくり。親子で楽しめます。

VOICE

木の黒板&黒板消しづくり

一緒に来た子どもにとって初めての黒板づくりだったのですが、とても楽しかったようです。手作りのものは思い入れもできて大切にしてくれると思います。貴重な経験ができて嬉しかったです。

4歳の娘と父が楽しんで参加してくれました。娘は木を削るのが楽しかったと話してくれました。なかなか家でゆっくりDIYを一緒にすることもないので良い時間でした。

キャンドルづくり&アウトドア体験

キャンドルづくりをメインに参加したのですが、焼きマシュマロやきき名水などもあって、とても楽しかったです。実際に自分で焚火の火をつけるのは初めての体験で新鮮でした。

うまくできるかが不安だったのですが、スタッフさんに優しくフォローしてもらい、子どもも楽しんでとても満足しました。Instagramも拝見いただいております!

県産杉を使ったDIY

講師の方、スタッフの皆さんがとても親切で、最初から最後までお手伝いをしてくださったおかげでとても素敵な作品ができました!またぜひ参加したいです。

次男と二人きりで何か思い出に残ることがしたくて参加しました。物づくりや細かい手作業の好きな息子が夢中になって取り組んでくれたことが嬉しかったです。

DIYに興味があったものの、やり方がわからず今回参加することができて細かいコツ等も教えていただき家でも挑戦してみようと思いました。6歳の息子もねじうちやトンカチを楽しく上手にできました。

NEW EVENT

  • イベント

    【福井市栄町】モデルハウス見学会-12月17日(土)~18日(日)

    • 日時
      2022年12月17日(土)~12月18日(日) 10:00~17:00
    • 場所
      福井市栄町

CONTACT

カタログのダウンロードはこちら お問合わせはこちら LINEによるご相談はこちら